ガジェット

【2022年1月版】日常で使うショルダーバッグの中身

ショルダーバッグの中身7

ガチで仕事をするときはアディダスのリュックを使っているのだけど、日常ではショルダーバッグをメインにして出かけることが多い今日このごろ

そこで今回は、ぼくが普段使っているショルダーバッグの中身について紹介しておこうと思う

【2022年1月版】ショルダーバッグの中身

ショルダーバッグの中身

これが主なショルダーバックの中身である、特になんの変哲もないけれど、特に重いPC作業がなければこんな感じ

ipad mini6-18

まずバッグ自体はグレゴリーのテールメイトS。厳密にはショルダーバッグではないけれど、もはやショルダーの定番といってもいいだろう

ipad mini6-17

これはサイズ感も手頃な割に、結構大容量で荷物がそれなりにたくさん入るので重宝している

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥9,429
(2022/10/05 00:41:16時点 Amazon調べ-詳細)

ショルダーバッグの中身6

次に紹介するのはipad mini6。2021年のベスト・バイとしても記事をアップしているけれど、最近ではiphone12 pro maxよりも使用頻度が高く、ほとんどこれを使っている時間のほうが長い。ほんとうに良いタブレット

ちなみにブログ執筆もこれで行うことがあるけれど、キーボードは使わずにフリック入力で対応している

ipad mini6-2

Apple Pencil第2世代に対応しているので、メモ帳やノートを持ち運ぶこともなくなった。ちなみにセルラーモデルで、楽天モバイルのSIMを入れて運用している

ただ、最近は折りたたみ式のスマホが気になっていて、ギャラクシー Zフォールド3が欲しいなと感じているところ。ポケットに入れられるタブレットになるわけだからかばんの中身もスッキリするし良いことだらけな未来が見える。そのうち買ってみたいなー

ショルダーバッグの中身1

ニンテンドースイッチも欠かせない。最近は遊戯王のカードゲームがリリースされているのでそれをやったりする。あと、スイッチのジョイコンはmac(PC)と接続して左手用デバイスとしても利用しており、仕事でも使っている(動画編集など)

ショルダーバッグの中身3

ipad mini6はセルラーモデルではあるけれど、一応常にバッグに入っているのがwifiルーター。これは縛りなしwifiのもの。月間ギガ使用量の上限がないのでめちゃくちゃ使える。通信速度も結構速いのでこれがあるとネット環境に困ることはほぼない

ショルダーバッグの中身5

モバイルバッテリーは現在これ。CIOの30wPDのもの。コンパクトサイズなのに10000mahという大容量。タブレットもスマホもスイッチもすべてこれで充電可能である。ケーブルは巻取り式のものをAmazonで見つけたのでそれを使っている

ipad mini6-14

ただ、これは急速充電対応と記載されているけど、充電速度はイマイチ。もっと良いものがあれば買い替えたいと思っているところ

ショルダーバッグの中身2

財布はイルビゾンテの三つ折りタイプ。長財布はかさばるので好きではないけれど、このサイズぐらいが限界

革が経年変化してきたいい色になってきた。実はもっと小さい財布にしたいと思っていて、検討しているのはプレッソLというコンパクト財布

ショルダーバッグの中身4

最後に歯ブラシと消毒液。こんなご時世なので消毒液は一応持ち歩いている

というのもそこらへんに設置されている消毒液の中身を信用していないからだ。やけに水っぽいものがあったりして、「これ本当に消毒液か?」ということを思ってしまって心配になる。それなら自分で用意しておくのが正解だろうから入れている

というわけで現在のショルダーバッグの中身はこんな感じ。財布を小さくしたり。スマホを折りたたみタイプにしたいと考えている。また中身がアップデータしたときには更新していきたいと思う